いったい何がおもしろいの?

ぼくは、きいてしまった。

おかあさんとさんぽしていたら、

むこうのろじから、犬がとてもいやがっているうなりごえを。

 

ぼくは、みてしまった。

かいぬしにだっこされて、ブラシをかけられているチワワと、

そのチワワのを、うちわでバンバンとあおぐこどもを。

チワワの目のまえで、バンバンと、ウチワをたたくこどもを。

 

かいぬしは、わらいながら、やめなさいよ〜。っていうだけだ。

もちろんこどもは、やめない。

 

バンバン!

ウーウーワンワン!

バンバン!!

ウーウーワンワン!!

 

かいぬしも、こどもも、わらっている。

 

いったい、なにがおもしろいんだワン?

犬はいつだって、しんけんに生きてるんだ。

しんけんに生きているものを、からかうなんて、さいていだ!

 

どうかおねがいします。

ぼくのはなしをきいてくれているきみだけは、

そんな人にならないでね。

 

 

歩み寄ろう

犬は、きみのことばや、しぐさを、

いつも、いっしょうけんめいによみとろうとしているよ。

だから、きみも、犬のボディランゲージや、シグナルを、

すこしずつでもいいから、よみとろうとしてほしいんだワン。

犬と、人が、おたがいにあゆみよったら、

きっとたのしみは、ばいになるし、くろうは、はんぶんになるんだワン♪

 

 

アンカリング

いつもきてくれて、ありがとう!

きょうは、ぼくのベッドをしょうかいするんだワン!

 

フカフカのふとんと、フカフカもうふがはいっていて、

ここにはいると、ぼくは、すぐねちゃうよ。

ぼくが、このベッドにはいっているときは、

かぞくは、じゃましない。って、ルールがあるんだって!

おかあさんが、そうきめたんだ。

だから、ぼく、ぐっすりねむりたいときは、ここにはいるんだよ。

 

おかあさんにいわせると、

ぼくが、ここにはいると、すぐにねちゃうっていうのは、

ぼくが、そう「じょうけんづけ」られてるからかもしれないんだって。

フカフカなベッドと、ねむくなっちゃうようなおだやかなきもちが、

むすびついてるってことらしいよ。

ぼくのベッドみたいなのを「アンカリング」っていうらしんだけど・・・

ま、むずかしいことは、ぼくには、よくわからないんだワン!

 

きみも、じぶんのベッドにはいると、すぐねむっちゃう?

ベッドの中でゲームばかりしてると、ねむれなくなっちゃうんだワンよ。

 

 

走ろう!

たまには、いっしょに走ろうよ!

犬が「ひっぱる」っていうけど、

人のあるくはやさが、おそいだけなんだワン!

犬は、人よりも、ずっとはやくとしをとるよ。

おじいちゃん犬や、おばあちゃん犬になったら、

はしりたくても、はしれないんだ。

 

だから、いっしょに走ろう!

 

犬にだって、いいぶんがあるぞ

犬はね、からだぜんぶで、きみにきもちをつたえているよ。

耳、目、かお、くち、しっぽ、あるきかた、しせい・・・

 

大人は、犬に「こうしなさい!」ばかりいわないで、

犬のきもちも、大人は、ちゃんときいてほしいんだワン。

 

こどものきみになら、きっとわかってもらえるとおもうんだワンよ。