スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

恐怖や抑圧からの自由

5つのじゆう。

1は、飢(う)えと、渇(かわ)きからの自由

けんこうでいられるような、たべものと、水があたえられること。

 

2は、不快(ふかい)からの自由

きもちよくくらせるばしょを、よういすること。

 

3は、痛(いた)み、負傷(ふしょう)、病気(びょうき)からの自由

けがや、びょうきになるのをふせいだり、びょういんへつれていくこと。

 

まいにちひとつずつだから、

すっかりおぼえられそうでしょ♪

 

そして、いよいよ4ばんめだワン!

 

恐怖(きょうふ)や抑圧(よくあつ)からのじゆう

 

「きょうふ」って、こわいことだよね。

じゃ「よくあつ」ってなんだワン?

「よくあつ」というのは「こうどう」や「じゆう」を

「むりに」おさえつけること。だよ!

 

・・・ってことはだよ、

人々は、

犬や、どうぶつたちが、「こわい思い」をしないよう、

犬や、どうぶつたちの「こうどう」や「じゆう」を、

をむりにおさえつけないようにしよう。ってことだよね。

 

犬が「人のしゃかい」でくらすためには、

犬が「おぼえなければいけないこと」もあるけれど、

人がそれをおしえる時には、

この4ばん目にあってるほうほうを、えらんでほしいんだワン!

スポンサーサイト

コメント