きめるのは、犬

「へんとうたい」は、いのちをまもるために、

「きょうふ」をかんじると、つよくはたらき、
そのばしょや、てきのことを、しっかりきおくしようとするよ。

だって、きけんなめにあいたくないもんね!

いのちは、だいじだ。

それは、人やどうぶつたち、

もちろん犬も、おなじなんだワンよね。

そして、

犬が「きょうふ」をかんじるかどうかは、

犬が「きめること」なんだワン。

 

だから「だいいちいんしょう」って、

けっこうだいじだと思うんだワンよ。

犬が、きみに「きょうふ」をかんじて、

犬の「へんとうたい」がつよくはたらくと、

犬の「のう」に、きみは「てき」って、

しっかりきおくされちゃうかもしれないんだワン。


 

ほらほら、つながってこない?

犬のシグナルのはなし、おぼえてくれてるかな?

スポンサーサイト

コメント