スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

こうげきてきな犬

コンラート・ローレンツという、

ゆうめいな、どうぶつこうどうがくしゃが、

こんなことを、いっているんだワン。


ぶえんりょなまでに、しつこいにんげんが、

じぶんのきもちを、おしとおし、

『うちきな犬が、さわられまいとしているにもかかわらず』

じっさいに、ふれようものなら、

きょうふにかられた犬は、じせいしんをなくして、

にんげんの手のこうげきを、ふうじようと、

でんこうせっかのすばやさで、かみつく。

犬はかみつくばあい、そのだいぶぶんは、

このしゅの、
おそれによるかみつきのれいだと、かんがえられる。


かむ犬は、こうげきてきな犬。

ぼくらは、いつも、そんなふうにいわれちゃうんだワン


でも、ほんとうに、こうげきてきなのは、

ぼくらが、いやがってるのに、ぶえんりょな、

にんげんのほうなんじゃないの?

 

 

 

スポンサーサイト

コメント