にたものどうし?

ところで、きょうは、きみにききたいことがあるよ。

 

きみは、きみのおとうさんや、おかあさんに、にてるかな?

かおが、にてる?

しゃべりかたが、にてる?

すきなたべものが、にてる?

せいかくが、にてる?

 

犬は、どうなのかなぁ。

犬も、かぞくに、にてくるのかなぁ。

おさんぽしていると、

ときどき、そっくりなペアがいて、

ぼく、びっくりするんだワン!

 

おしゃべりなおかあさんと、おしゃべりな犬。

とか、

かおがそっくりな、おとうさんと犬。とかね!

  

いっしょにくらしていると、
だんだんにてくるのかな?

きみの犬は、きみににてるかな?

ようこそ、犬のせかいへ

犬の「はな」のはなし、きいてくれてありがとう!

犬は「はな」で「せかい」をかんじているといっても、

おおげさじゃないんだワンよ。

そして、それは、犬にとって「大いなるたのしみ」なんだ。

 

きみが「犬とさんぽ」したときに、

犬がちょっとたちどまって、においをかいでいたら、

あたたかく、みまもってほしいんだワン。

 

そして、犬がかんじている「せかい」を、

「そうぞう」してくれたら、うれしいんだワン!

 

ようこそ、犬のせかいへ!

「はな」をつかって、いっしょにあそぼう!

犬の「はな」が「すごい!」ってこと、

わかってきただワン?

 

そしたら、きみも犬といっしょに、

「たからさがし」をして、あそんでみるだワン!

 

◎よういするもの

  • 犬がすきなおやつ
  • きみ

 

はじめてのときは、犬が「なにをしたらいいか」が、

まだわからないから、「おやつ」は、

ちょっと「においのつよい」ものがいいとおもうよ!

「チーズ」なんて、ぼく、だいすきだワン! 

 

犬をべつのへやにつれていったら、

きみは、へやの中の「あちこち」に、おやつをかくすんだ。

ソファのすみや、おもちゃのちかく、クッションのした。

はじめは、かんたんなばしょにしてね。

 

そしたら、じゅんびオッケー!

 

おやつをかくしたへやに、犬をつれてきて、

いっしょに「はな」で「おやつ」をさがすよ。

 

犬はまだ、なにをすればいいのかわからないから、

きみが、おやつのそばにいって、クンクンかいでみたりして、

ちょっと「ヒント」をあげてみてね。

  

ひとつみつければ、もう犬は、なにをすればいいのか、

きっとわかっちゃうんだワン!

 

やさしいきみの手からもらう「おやつ」も、

犬にとっては、うれしくておいしいけど、

じぶんで、さがしだした「おやつ」は、

また、かくべつに、うれしくておいしいんだワン!

スンスンとクンクン

犬の「はな」って、おもしろいでしょ!

犬の「ひみつ」をしることで、犬が「なぜそんなことするのか?」が、

きみにも、わかってもらえたらいいなぁ!

犬が「においをかぐ」ときの、ようすをみていると、

うえのほうに「はな」をむけて、スンスンとかいだり、

じめんに「はな」をくっつけて、クンクンとかぐのがわかるよ。

 

においは、小さな、小さな「ぶんし」という「つぶ」でできてるんだ。

 

うえのほうには「かるいぶんし」がとんでいて、

じめんのちかくには、「おもいぶんし」があつまっているよ。

うえのほうに「はな」をむけてかいでるときは「かるいぶんし」

じめんに「はな」をくっつけてかいでるときは「おもいぶんし」

犬は、ちゃんとそれぞれのとき、「はなのつかいかた」をかえてるんだ。

 

それから、

「おてんき」や、「かぜのむき」、「しつど」によっても、

においのながれや、においのあつまるばしょが、かわるよ。

 

「しめったかれは」があつまってるようなばしょは、

いろんなにおいが、たまっているから、

きみの犬も、クンクンとにおいをかぐんじゃないかな?

いぬの「はな」は、なぜぬれている?

犬の「はな」は、いつもぬれているよね。

「はな」が、ぬれているのは、けんこうのしるし。っていわれるけど、
ねむっているときは、かわいているときもあるんだワンよ。
きみのいえの犬のはな「かんさつ」してみてね。
ぬれていると、よいことは、はなにあたるかぜのむきで、
においのほうこうが、わかりやすいことだよ。
 
ゆびをなめて、かぜのむきをしらべたことない?
ぬれてるところに、かぜがあたると、ひんやりするもんね。
 
いぬの「はな」は、「においをかぐ」ために、
いろいろよくできてるんだワンねぇ。